蕨市消防出初式がございました。

本日、平成31年1月13日、蕨市消防本部におきまして、蕨市消防出初式がございました。

 

火災件数は、

平成29年:18件

だったのに対して、

平成30年:7件

だったとのことです。

 

20190113_蕨市消防出初式

消防職員の観閲。

 

20190113_蕨市消防出初式

ここからは、日頃の訓練の成果を披露するためのデモンストレーションです。

市内で地震が発生し、建物の中層階においてケガ人が発生し、担架に載せて下ろして搬送する、というシミュレーションの模様です。

 

20190113_蕨市消防出初式

はしごを架け、担架を階上に引っ張り上げます。

 

20190113_蕨市消防出初式

要救助者は2名(という想定)。

担架の下ろし方については、2パターンのデモンストレーションが披露されました。

 

↑こちらは、パターンその1

建物の前面に奥行きがあるときは、はしごを引き倒すようにしながら担架を下ろしていきます。

 

20190113_蕨市消防出初式

↑パターンその2

建物前面に奥行きが取れない場合。

ロープで垂直に担架を下ろしていきます。

 

消防職員、消防団の皆様の日頃のご精励に心から感謝申し上げます。

 

また、あわせて防火ポスター展の授賞式が行われました。

入賞した市内小学生の皆様、おめでとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください