今年の目標(マラソン編)

昨年は、3時間30分達成という目標を掲げたものの、タイムは伸び悩んだ。

ベストは2003年4月の霞ヶ浦マラソンにおける3時間50分だが、実は、昨年は4本のフルマラソンを走ったが、一度も4時間は切れず。


原因は明白で、練習の絶対量の不足である。

オリンピッククラスのトップレーサーならばいざ知らず、私のような市民マラーだと、マラソンレースにおけるタイムは、練習の絶対量に比例する。

そこで今年の目標は、以下のような感じで。

毎月120km以上走る。
(レースで走る分は除く)

一回当たり10km(1時間程度)のジョグを、週に3本=月に12本程度こなせば、ふつーに達成できるであろうという数値である。
この練習量を確保するためには、夜仕事から帰ってきた後、厳寒の深夜ジョグをしなくてはならないし(冬の場合)、飲み会の類が立て続けにあった後などは、休みの日にLSDトレーニングをしなくてはならない。

レースにおける目標タイムは、昨年の目標である「3時間半切り」は一旦リセットし、以下のように置く。

4月の霞ヶ浦マラソン 4時間切る。
12月の那覇マラソン 3時間40分切る。

ハーフは、11月の戸田マラソンで、1時間30分切る。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です