北朝鮮人権侵害問題啓発週間です。

「人権侵害問題」って、曖昧な表現だけど、要は拉致問題のことです。
邪悪な北朝鮮という勢力が、我が国に不法に侵入し、我が国の国民を、本人の意志に反して、無理やり連れ去り、強制的に使役し、身柄を返そうとせず、あまつさえその事実の一部を認めておきながら、「もう既に死んだ」などと嘘を繰り返している問題です。
12月10日から16日まで。
蕨市においても、2名の特定失踪者がいます。
奇しくも、本日2012年12月12日(水)は、北朝鮮が弾道ミサイルの発射実験を行いました。
「飴と鞭」という言葉がありますが、マスメディアによる自由な報道と検閲されていない自由なインターネットが存在しない、北朝鮮には飴はまったく通用しません。
そうであるからこそ、北朝鮮に対しては、徹底的に鞭を打ちまくることが必要です。
20121210_北朝鮮人権侵害週間1
20121210_北朝鮮人権侵害週間2
↓川口市の特定失踪者 藤田進さんのお兄さん 藤田隆司さんのツイートより。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です