小中学校の入学式

昨日2012年4月9日(月)は、市内の全小中学校にて、入学式が開かれました。

ご入学の皆さん、保護者の皆さん、おめでとうございます。
私は、西小と二中の入学式にご招待いただき、出席させていただきました。
小学生くらいの時期は、将来の不安も何もありませんので、一所懸命に遊んでほしいと思います。
学校は本来は楽しいところなので、学校を好きになってください。
中学生くらいになると、そろそろ一生の友達ができてくる頃です。
友達をたくさん作るようにした方がいいですね。
中学生のころに鍛えて作り上げた身体は一生の宝ものになりますので、打ち込むといいと思います。
スポーツは本来楽しいものなので、自分に向いていて、心から楽しい、大人になってもずっと楽しめると思えるものを見つけるといいと思います。
学校においては、手頃なので球技をやる機会が多いと思いますが、球技向いていない人は、マラソンかスイムか自転車でもやればいいと思います。
勉強ももちろん大切です。全部の科目が面白い訳ではないと思いますが、勉強はやっておいた方が、のちのち、人生の選択肢が確実に増えますので、投資効率が高いです。
Untitled
西小の入学式、正門にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です