総選挙に向けて、自由民主党 埼玉15区 田中良生事務所開き。議席奪回!

来る衆議院議員総選挙に向けて、本日 2012年11月24日(土)

自由民主党 埼玉県第15選挙区支部長、田中良生候補予定者のメイン事務所である沼影事務所において、事務所開きがございました。
事務所の場所は、
さいたま市南区沼影1-1-12
武蔵浦和駅の近くです。
蕨市が属する、埼玉15区は、蕨市、戸田市、さいたま市南区、桜区の2市2区で構成されています。
それぞれ、人口は、
蕨市 7.1万
戸田市 12.6万
さいたま市南区 17.6万
さいたま市桜区 9.6万
でありますので、選挙戦の主戦場はどうしてもさいたま市南区となります。
そのため、メインの事務所も武蔵浦和駅近くに配置されています。
(田中良生 事務所は複数設置されています)
厳密に言うと、公示前の今時点では「後援会事務所」と呼び、公示後に「選挙事務所」となります。まあ中身は同じですけどね。
DSCN3689
日本を、取り戻す!
自由民主党のポスター。
安倍晋三総裁と石破茂幹事長
DSCN3696
事務所内。
左の壁にたくさん掛かっている「祈 必勝」のポスターは、「必勝ビラ」と呼びます。
DSCN3703
神主さんに祝詞を捧げてもらっています。
DSCN3724
長沼威 選対本部長(埼玉県議)のご挨拶。
左側が田中良生 候補予定者です。
DSCN3729
鹿勇一郎 選対総括責任者のご挨拶。
DSCN3730
古川俊治 参議院議員のご挨拶。
総選挙における私 保谷武(ほやたけし)の立ち位置について
私は昨年6月の市議会議員選挙においては無所属でありました。無所属ということは、どこかの政党の公認、推薦などを得ていないということです。
しかしながら、生まれた時から自由民主党の考えを支持し、2010年より自由民主党の党籍をもっております。
そもそも政治とボランティアベースで関わりを持ち始めたのは、昨年2011年の大地震の時に、民主党政権の対応のだらしなさに頭にきて、何としても次の総選挙において自由民主党を勝たせて政権を取り戻させなくてはならない、と考えたからでありました。
田中良生候補予定者は、まあ正直言ってみれば私にとっては政治家としての親分筋でありますし、そういった義理的な面からも応援しなくてはならないのですが、それ以前に、田中良生候補予定者の議席を取り戻すこと、そして自由民主党が政権を奪回し、この国の進路を正しい方向に戻すことが、私が政治と関わりを持ち始めた主たる理由なのです。
自由民主党が政権を奪回するために、選挙戦においては出来うる限りの努力をするつもりであります。

総選挙に向けて、自由民主党 埼玉15区 田中良生事務所開き。議席奪回!” への2件のコメント

    • >井田様

      励ましのお言葉、ありがとうございます。
      蕨市政を保守の手に取り戻すべく努力します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です