錦町富士見線と蕨中央通り線の交差点に交通信号を作り中!

蕨市錦町地内の、
・錦町富士見線
・蕨中央通り線
の交差点、
以前は、のどかな雰囲気だったけど、近年、錦町地区の土地区画整理の進展、お隣りの戸田市新曽地区のマンション建設ラッシュ伴い、交通量が増えて、ちょっと危ない交差点となりつつありました。


大きな地図で見る

以前にも何度か議会で取り上げられていて、
私 蕨市議会議員 ほやたけし(保谷武)も、昨年平成23年9月定例会 一般質問において危険性を訴え、早期の交通信号の整備を要望しました。
その際には、都市整備部長より、
「去る(平成23年)8月26日に埼玉県公安委員会、蕨警察署、戸田市と現場立ち会いを行い、横断歩道や信号機の設置位置について交通協議をした結果、平成24年3月までには信号機が設置される見通しとなったところであります。」
との答弁がありました。
つい先日、この交差点にて、交通信号の設置工事が始まりました。
DCF00109
DCF00108
DCF00107

(写真をクリックすると拡大します)
信号機のポールが設置されております。
左右の植栽が視界の邪魔になって、横から来ているクルマが見えづらかったんですよね。
これでまずは安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です