錦町4丁目の雨水排水管の延長工事が始まってます。

蕨市錦町雨水管渠築造工事23-1工区 工事が始まりました。

大日本印刷工場の新設棟(写真左の4階建て)と、しまむら建設予定地(写真では写っていない右側の荒地)の間の元蕨法華田線の地下に、雨水排水管を埋める工事です。


大きな地図で見る

上記マップでいうと、大日本印刷(株)IPS事業部の建物と、ヒューマンスクエアの間の交差点から、左斜め上(北西)に向かって167m分、工事を行います。
排水(家から出た水を流す)ではなく、雨水専用です。
内径は、90cmと240cm。
2006年度に富士見球場の辺りで同様の雨水配水管工事を行って、毎年160mずつくらい、上流に対して延長工事を行って来ました。
工事費用は、142,537,500円。
工期は、2012年3月まで。
本年2011年7月の臨時議会において入札に基づく発注先を承認し、つい先頃、工事が始まりました。
この辺りは、いまだにゲリラ雨の時は水が出やすいので、この工事によって雨水がじゃんじゃか流れてくれることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です