オークションは必然的に独占化していく分野だった。物々交換系も同じか。

GIGAZINE : Yahoo!が6月16日にネットオークションを終了へ
(為念、もちろん日本のヤフオクではなくて、北米のヤフオクです。しかも、6/16って俺の誕生日)

この種のサービスは、情報・モノが集まれば集まるほどメリットがあるものであるし、複数のプラットフォームに同時出品というのが、規約上も出来ないし、オペレーション上もめんどいので、独占化していくべき分野だね。

アメリカのネットオークションサービス市場ではeBayが95%という圧倒的なシェアを占めており、Yahoo!のシェアは0.19%しかなかったとのこと。

0.19%のシェアで利益が出ていたんならいいけど、そうでなかったのならば、もっと早めに撤退の判断をしておくべきでしたね。
(まあいろいろ大人の事情があったのでしょうけど。)

物々交換系サービスも、独占化して行くべき分野であろうという点では、オークションと同じです。頑張ります。


オークションは必然的に独占化していく分野だった。物々交換系も同じか。” への1件のコメント

  1. モバオク–出品【まず確認!!出品禁止アイテム】

    モバオクでは出品禁止アイテムが設定されています。特に・偽ブランド品・アダルト関連商品・コピー、複製、海賊版・偽造チケットについては厳しく取締りを行っているようなので注意が必要です。モバオクでアイテムを出品しようと考えている方は、注意が必要で…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です