ネーミングライツ:箱根ターンパイク → TOYO TIRESターンパイク は、定着しなさそう。

ちょっと古いニュースだけど、

トーヨータイヤ(東洋ゴム工業株式会社)が、箱根ターンパイクの命名権を取得して、同有料道路の名前が5年契約で TOYO TIRES ターンパイクになるとのこと。


関連情報は、こちら。
小林ゆきBIKE.blog 箱根ターンパイクの命名権を東洋ゴムが取得
トーヨータイヤのプレスリリース

味の素スタジアム → 味スタ
とかは略しやすくて定着したけど、トーヨータイヤターンパイクはどうだろう。
略せないし、さっぱり定着するイメージが沸かない。
そもそも、普通、「ターンパイク」って呼んでるでしょ。

一般ユーザの日常会話の中で定着しなくても、地図・カーナビ上の表記、交通ニュース、雑誌記事とかで使われるのであれば、別にかまわない、ということなのかな。

バイク乗り的には、そもそもトーヨータイヤってバイク用タイヤ作ってないから関係ないしw

その昔、仕事が忙しくて土日出社が当たり前だった頃、休みの日、早起きして東名、小田原厚木をかっ飛ばして(当時、二子玉川に住んでたので、用賀が近かった)、ターンパイクを一本走って、山中湖近くの紅富士の湯に入って、午後から出社、っていうパターンが大好きだった。


ネーミングライツ:箱根ターンパイク → TOYO TIRESターンパイク は、定着しなさそう。” への3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です