2012年の振り返り 目標到達具合

年初に立てた目標が、これ。



2012年がほぼ終わった今時点で、振り返ってみる。
UTMF完走
達成。
完走できて良かった。
これだけのロングのレースは初めてだったので、いろいろ得られるものがあった。次回はもっと速く走れる自信があるが、2013年はエントリしたものの落選。



ハセツネ 12時間45分
未達。
PBは更新したものの、12:51’51″(ネット)で、6分51秒足らず。
2010年 13:11’57” → 2011年 12:55’17” → 2012年 12:51’51”
このレースは天候コンディション次第だけど、来年こそ達成したいので、継続目標としたい。


フル サブ3.5
未達、どころかそもそもロードフルはまったく走らなかった。
唯一エントリしたのは、タイムが望めないコースであり、ファンラン前提の那覇マラソンのみ。しかも選挙が忙しくてDNSだった。
正直、気持ち的にはロング志向なので、必死でトレーニングしてロードフルのタイムを狙う気があまりしない。タイム出しやすい勝田もエントリしてないし。来年はどうしようかな~。



アイアンマン挑戦
未達。そもそもエントリできなかった。
内地はおろか、近場のコリアやチャイナでも開催レースが無くなってしまった現状で、5~7日程度の連続した休みが必要なレース参戦は、諸状況を鑑みると不可能に近い。
環境が変化するまではこの目標は取り下げようと思う。
しかし、宮古島をフィニッシュしているので、参戦すれば余裕で完走する自信はある。
なお、2013年においては宮古島は抽選で落選したので、しばらくはモチ維持しにくい。ロングのレースは何に出ようかな~。



商内については、ベストの撤退戦 → 新しい商内作り
未達。
言い訳はいろいろあるが、結局ナニも新しいチャレンジが出来なかった。
2013年は必達の継続目標としたい。
蕨市議会議員としては、とにかく実績作り、地元の人脈作り
あくまでも努力目標ってことだけど、自分で点数をつけるならば、45点くらいだろうか。
まあしかし、自分のプリンシプルである「楽しみながら、嫌なことはやらない」を厳守しつつ、それなりにうまく立ち回れているような気もするが、完全なストレスレスな状態でもない。
ちょっと細かいことは書きにくい。



自民党員としては、総選挙における政権奪還を目指す
これは達成。
もちろん僕が果たした役割は、極めて微々たるものだ。
自分なりの所与の条件の中で、ベストを尽くしたと思う。



さて、そろそろ2013年の目標を考えよう。


DSCN3402

10月に仲間と登った 南アルプス 鳳凰三山より、富士を望む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です