2012年の目標など

新年快楽 \(^o^)/

遊びから仕事まで、順不同に2012年の目標などを。



UTMF完走
今年はUTMF元年。
5月の大会に向け、ベストを尽くせるようトレーニングを積む。
目標は、完走。
生き様が問われる厳しい闘いとなるだろう。
5月第3週が大会なので、4月いっぱいまでは月間300kmを目標トレーニング距離とする。5月に入ってからはテーパー期間とする。



ハセツネ 12時間45分
2010年 13:11’57” → 2011年 12:55’17”
ときて、今年は12時間45分切りを目指す。
昨年も一昨年も天候コンディションに恵まれた。今年はどうなるか分からないが、ベストを尽くしてPB更新を目指す。今年はますますハイスピード化することが予想されるので、前半での渋滞回避のためにも、登り足を特に意識して鍛えたい。



フル サブ3.5
今のところのベストは2011年勝田の3:32’20”
勝田はタイムが出やすい大会だが、今年はエントリしていない。
今のところ、特にタイムを狙う大会を決めているわけではないが、秋以降でタイムが狙える大会といえば、つくば(11月)か勝田(2013年1月)か。
たったの2分20秒だが、PB更新はかなりキツい。
今年は嫌いなスピード練をちゃんとやる。



アイアンマン挑戦
ロングの宮古島は既に完走しているが、やはりアイアンマンの冠がついた大会の完走レコードが欲しい。2ヶ月間ちゃんとトレーニングしておけば、出れば完走は無理ではないと思う。単にレコードが欲しいだけ。
今年前半はどうしてもUTMF対策でラン中心になるので、後半で手頃な大会に出ようと思っている。まだ今年の実施大会が確定していないようだが、近場で開催されるやつに出たい。国内での開催復活はもはや望み薄で、ちょっと長めの休みを取らないと海外の大会参加は叶わないので、むしろ日程
調整の方が大変。

佐渡タイプAも出る予定。あれは抽選ではなくて先着だから、申し込めば出れる。
皆生のリピーター優先制の抽選は昨年落選したし、今年も当たる気はしないが、一応エントリはする。



商内については、ベストの撤退戦 → 新しい商内作り
株式会社ブレード・コミュニケーションズの商内に関しては、衰退市場であるメインのガラケーコンテンツ配信については、市場環境の推移を慎重に見極め、搾り取れるところまで残存者利益を得つつ、適切なタイミングで漸次撤退を図る。
今まで様々な失敗事業を立ち上げては撤退を繰り返してきたが、個人的には、撤退タイミングの判断についてはそこそこ自信があるw
並行して、新規の商内作りのメドをつけたい。



蕨市議会議員としては、とにかく実績作り、地元の人脈作り
4年の人気のうち、1/8が終わり、助走期間が終わったので、そろそろ遠慮なしに行きたいと思う。
市議は市民の負託を受けている以上、市民の声に従うのは当然のことだが、なってみて分かったけど、議員が従わなくてはならないものは、市民の声以外他にもいろいろあるんだな。
その一つが、「過去のしがらみ」だ。
議会内では会派の一員である以上、昔の先輩の意見、判断、諸々を尊重しなくてはならない。自分と考えが異なるものもあるし、時を経て判断の前提条件が変わっているものもある。
うまく折り合いをつけていくのが大人の対応だが、ある程度は、空気読めない人の振りをしつつ、怒られない程度に言いたいことを言えるような環境を作っていこうと思う。

これは、ちょっと具体的な目標は設定しにくいので、努力目標ってことで。
選挙以来、議員個人としての広報活動をほとんどやっていないので、これから力入れる。これはお金もかかるんだけど。
数値目標は、別途考える。
あと、地元の学校出てないし、地元密着の商内をやっているわけでもないので、地元の友達が少ないから、友達増やそうと思う。



自民党員としては、総選挙における政権奪還を目指す
「今年中盤以降に解散総選挙」と言う人が多い。そう言う人の話を聞いていても、いまいち根拠不明なのだが、この手のものは雰囲気で動いていくような側面もあると思うので、確かにその可能性は少なからずある、ということなのだろうと思う。

実際に総選挙が行われることになったら、自民党員として、国を守るため、正しい方向に戻すために、政権奪還に向けて尽力したい。
具体的には、地元の埼玉第15選挙区支部において田中良生候補を当選させるためにベストを尽くす。
そのためには、保守系の市議会議員として日々実績を積み、信頼と評価を得ることだ。
まあ、実際に選挙が始まったら、末端のぺーぺーの地方議員に出来ることは限られていようし、今回初めてなので何をすればいいのかもよく分からないが、結局は、戦術レベルでの駅立ちとか、資料配ったりとか、宣車の運転とかそういうことをやることになるだろうと思うけど。

これも、そのタイミングが来ないと自分自身の具体的目標は設定しにくいな。





全体としては、自分なりのやり方で、自分なりのペースで、楽しみながらやることにする。
自分に似合わないことや、自分がやりたくないことは、やらない、という自身のプリンシプルは守っていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です