参院選が始まった。

本日2013年7月4日(木)、参院選が公示されました。

早速午前9時より、市内の法定掲示板のポスター貼りを行いました。

DSC_0033

私 ほやたけし(保谷武)は、自民党公認 古川俊治(ふるかわとしはる)候補(現職)を応援しております。

医師であり、弁護士であり、慶応大学教授(法科大学院と医学部の両方)であり、オックスフォードのMBAです。

この度の参院選の争点は、景気対策です。
と言うことはつまり、自民党の景気対策、いわゆるアベノミクスを信任するかどうか、がポイントということになります。

自民党は昨年12月の衆院選で政権を奪回しましたが、参院選では依然として野党が多数を占めているという、ねじれ状態が続いていたために、野党の抵抗によって重要な法案が廃案になってしまうなど、円滑な国会運営が出来ていませんでした。

この度の参院選において自民党は、自公連立政権が安定多数を確保し、ねじれ状態を解消することを目指しています。

自民党のCM 「進む、総裁」篇


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です