豊橋市産業部まちなか活性課に、青空市「まちなかマルシェ」を視察

前日の新城市視察に続き、2013年2月7日(木)、蕨市議会 保守系会派 新生会にて、愛犬豊橋市 産業部 まちなか活性課に視察に行って来ました(公費視察)。

豊橋市は、新幹線も停まる大きな駅を擁する、地域の中核となる大きな市です。

2013/2/7 愛知県豊橋市 まちなか活性課視察

まちなかマルシェ」という青空市を開催しております。

当初は第三セクター主体であったところが上手く行かず、市から入札による民間イベント会社に委託する形に切り替えるなど、いろいろと試行錯誤している様子でありました。

商店街の高齢化と沈滞が問題になっているようです。

ご説明いただいたご担当の方からは、商業の活性化はあくまでも民間が主体であるべきで行政は脇役に過ぎないことへの葛藤、行政としての民間商業団体との接し方への苦悩が垣間見えました。

2013/2/7 愛知県豊橋市 まちなか活性課視察

商店街の中で見かけた、スマートボール屋さん!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です